土木・建築・新築・リフォームのことなら富山県立山町にある新栄建設へ

新栄建設株式会社

お問い合わせ

新栄建設について

いつも心に翼を。確かな技術で。豊かな発想で。明日を拓きつづけたい。いつも心に翼を可能性の大空へむかって。
  

皆様の長年にわたるお引き立てに謹んで心より御礼申し上げます。
当社は、昭和25年に株式会社栄組と発足して
昭和48年に現在の新栄建設として社名を変更して現在に至っています。
当初より、土木建築を主体として、地域に根付いた業者とし発展してきました。

社是である、誠実と和のもと、今後もお客様の要求を実現する為、努力して参ります。
何卒、変わらぬ御支援、御鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

社長名前

経営理念

我が社は誠実と和を旨とし
信用の昂揚と技術の練磨を計り
明日を拓く社会の繁栄に貢献することを
経営の理念とする

社  訓

誠 実勇気と誠実をもって事実を探求し前進しよう
創 造絶えず問題意識をもって創造力を養い成長しよう
分 析分析能力を身に付けあらゆる変化に対処しよう
協 調協調性をもって互いに情報を交換し、社のレベルを高めよう
調 和理論と実際を結合させて合理的な仕事をしよう

会社概要

社  名 新栄建設株式会社
所在地 〒930-0263
富山県中新川郡立山町大清水18
設  立 昭和25年2月3日
資本金 4000万円
従業員数 44名
許認可 許可番号 富山県知事許可(特)(般)-1
(特)土木、建築工事業

(般)大工工事、とび、土木、コンクリート工事、石工事、管工事、タイル、レンガ、ブロック工事、銅構造物工事、内装仕上工事、造園工事、水道施設工事

損害保険代理店業
主な取引金融機関 北陸銀行、富山第一銀行、富山銀行、富山信用金庫
役  員
代表取締役 高平 剛
取締役副社長 高平 公輔
専務取締役 高平 伸
常務取締役 高平 清志
取締役総務担当社長室長 藤田 安孝
取締役土木部長 富崎 隆雄
監査役 古川 哲男
監査役 中村 信行
主な採用 大学、高校等 芝浦工業大、近畿大学、関東学院大学、愛知学院大、千葉工業大、拓殖大学、花園大学、京都光華女子大学、金沢工業大学、福井工業大学、上武大学、東海大学、関西大学、日本大学、成安造形大学、富山商業高校、富山工業高校、上市高校、富山商船高専、東海工専、北陸工専、龍谷富山高校
関連会社 高新工業株式会社 
立山カントリークラブ 

組織図

組織図

資格保有者数(平成28年4月現在)

 1級土木施工管理技士 16名
 2級土木施工管理技士 3名
 1級建築士 1名
 2級建築士 4名
 1級建築施工管理技士 5名
 1級建設業経理事務士(原価計算) 1名
 2級建設業経理事務士 3名

沿 革

昭和 25年 2月 富山県中新川郡雄山町前沢2545番地において、高平公友が社長に細川甚作を迎え
建設業、株式会社栄組を設立、資本金19.5万円
6月 社長に藤木健吾就任
8月 資本金30.5万円
26年 8月 資本金51万円に増資
27年 6月 富山市安住町62番地に富山支店開設
8月 社長に高平公友就任、富山支店廃止
30年 4月 資本金2百万円に増資
32年 2月 資本金4百万円に増資
3月 資本金5百万円に増資
35年 2月 本社を富山県中新川郡前沢2770番地に移転、社長に平井良太郎就任
3月 東京都渋谷区恵比寿2-10-5において東京出張所開設
4月 建設業・建設大臣登録
12月 本社建物類焼
37年 4月 東京出張所を廃止して静岡県榛原郡本川根町において大井川出張所開設
40年 12月 資本金9百万円に増資
44年 8月 資本金1千万円に増資
46年 3月 資本金2千万円に増資
47年 3月 大井川出張所廃止
5月 建設業の建設大臣登録を富山県知事登録に変更
7月 本社を富山県中新川郡立山町野口270番地に移転
48年 2月 社名を新栄建設株式会社に変更
53年 12月 資本金4千万円に増資
55年 3月 社長に高平公嗣就任
58年 10月 不動産・損害保険課設置
平成 2年 8月 能登保養所(M-フォーティハウス)を新築
4年 9月 新社屋(シルバーウイング)を新築し、本社を富山県中新川郡立山町大清水18番地の現社に移転
7年 4月 社長に高平剛就任
13年 10月 ISO9002認証取得
15年 10月 ISO9001認証取得
17年 11月 ISO14001認証取得

アクセス


大きな地図で見る

電車でお越しの場合

・富山地方鉄道立山線「下段駅」下車
   → 徒歩約30分

車でお越しの場合

・北陸自動車道 富山ICから約20分
立山ICから約10分
流杉スマートICから約5分
・富山市中心部から約30分

品質管理について、地域の皆様とともに >>